BLOG

ずっと食べたかった。

先日、お好み焼き屋さんに行ってきたのですが、

いつも満席だったりで一度も中には入れませんでした

70を越えているだろうご年配の夫婦のお二人でお店をされていて

熟練度が素晴らしかったです↑↑

旦那さんにお好み焼きを席の鉄板で焼いてもらうのですが

何を話しかけても無視というクールっぷり

お好み焼きをひっくり返す時も躊躇なく、涼しい顔をして軽く失敗していました

お好み焼きを焼いて頂いている間ずっと旦那さんの肘が僕の顔面の数センチ前なんですが

僕もクールな旦那さんに敬意を示し気にせずただ旦那さんの肘ばかり見ていました

内装は老舗感があるのですが、とても綺麗にされていて、雑誌やジャンプやマガジンといった週刊誌も最新のものばかりおいていました

そしてとにかく美味しい! 安い! デカイ!

牡蛎とエビのお好み焼き
とっっっても大きい牡蛎を贅沢に6つも
エビも大量に入れてもらいました
これで750円

満足過ぎました

お昼時が過ぎてもお客様がお二人にお話をしにやってきたり、
途中お客様がお土産を持ってきたり、街の人から愛されているんだなぁーと思いました

さてさて
お腹も膨れて さぁ帰ろうかな と思い旦那さんにお声をかけようとすると
お客様が入ってきました

お二人ともお客様に気付きません

お客様が すいませーん と声をかけると奥様が先にお気付きになられて

奥様「お父さん!遊んでないで仕事してよ!お客様待ってるやないの!扉の音聞こえたらすぐ反応してよっ!」

奥様のプロ意識爆発

しかしいつもクールな旦那さんもカチンときたのか

言い合いになりケンカになります

お客様はケンカしているお二人の事を優しく見守ります

ケンカはいつものことなのか、常連さんは笑っていました

そしてお会計

先程奥様に 遊んでないで と怒られた旦那さん

立っているだけで遊んでいる要素は全く無かったと思っていたのですが

レジを見ると

がっつりページを大きく開けた

少年ジャンプ

しかも最近連載がスタートしたばかりの

主人公が魔法とか使って敵を倒すファンタジーな感じのやつ

旦那さんスーバークール 笑

千林大宮にある よかにせ

皆様もぜひ(о´∀`о)

岡崎でした!

一覧に戻る

Stylist
小山 顕路
松岡 千文
高本 英恵
川人 郁美
大津 和樹
石田 学史
加藤 慶太
徳田 七海
平山 由佳
Archive
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月