BLOG

西梅田美容室DISHEL『メラニンとカラーの関係性 4』

では岡崎はメラニンをどう考えているか、、、

メラニンを破壊すればするほどベースは透明感を増し
色鮮やかな色がでますが

メラニンを残せるだけ残す事を第一に岡崎は考えます(-ω-)/

メラニンが残っている方が
色持ちが良い (良くみえる)
ダメージが少ない
艶が出やすい

つまりホームケアなどに左右されにくいため
お客様が望む色、もしくはお客様が望む美容室を出たあともその次の日も綺麗なまま

を再現しやすいからです

一般的に根本のリタッチカラーはトーンアップのお薬を使う美容室が、多いですが

ほんとにリタッチはトーンアップのお薬ぢゃないとダメなのか?

違うと思います

今は根本でも将来的に毛先になってお客様を困らせる髪の毛になってしまうかもしれない

リタッチカラーにもこだわって少しでもダメージを少なくするように心掛けています。

一覧に戻る

Stylist
清井 慎二
石田 学史
高本 英恵
川人 郁美
早川 沙季
徳田 七海
重井 愛穂
Archive
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年2月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月